インスタ知識

【2022年最新】Instagramストーリー使い方ガイド

日々進化するInstagramストーリーズを活用して、様々な投稿をシェアして日常を彩る機会も増えてきました。そんなストーリーズですが、最新の機能ではどんな投稿が出来るのでしょうか?今回は、2022年最新の機能と企業や個人が活用できる面白い機能を纏めてみました。

Instagramストーリーの基本

投稿方法-1 ストーリーを投稿する

まずはストーリーを投稿する為に、ストーリーの上げ方に関して説明します。

ストーリー作成画面へ

ストーリーの作成方法としては、3つの方法があります。

・ホーム画面で、自分のアイコンをタップする。

・ホーム画面の+マークからストーリーズを選択。

・ホーム画面を左から右へスライドする。

写真・動画を撮影 or 端末のアルバムから選択

次に実際に撮影し、撮影データの送信です。

・新しく撮影するか、アルバムから選択できます。新しく撮影する場合は📷マークを押します。

・新しく撮影する場合は、シャッターボタンを押して撮影します。長押しをすると動画になります。

ストーリーを投稿

投稿する内容が決まったら、画面下部の「ストーリーズ」を押して、投稿完了です。

投稿分析-2 ストーリーを加工する

文字入れ/編集

編集画面より、Aaボタンをタップすると、様々なフォントを選べるようになります。

・フォントカラーが変更できます。パレットを長押しすると、より詳細なカラーの変更も可能です。

・文字フォントが変更できます。9つのフォントから選択することが出来ます。

メンション(タグ付け)・ハッシュタグ・位置情報

メンション

ストーリーでも通常のメディア投稿の様に、「@メンション」機能があります。

@ユーザー名を入力すると、該当のユーザーのプロフィールのリンクが張られまます。

ハッシュタグ

ハッシュタグもストーリーにつけることが出来ます。

「#」を文字入力した後に、入れたいハッシュタグを入力します。

良く検索されるハッシュタグは下部にオススメとして表示されるようになってます。

位置情報

ストーリーを投稿する場所を追加することが出来ます。

・画面上部のスタンプボタンから、編集メニューを開き場所をクリックします。

・位置情報の場所を検索します。位置情報と連動していたら、場所の候補が表示されます。

・場所のスタンプを編集できます。

・投降後は、場所のリンクから詳細のページに飛ぶことが出来ます。

リンクをつける

リンクを貼りつけることが出来ます。

・画面上部のスタンプメニューから、編集画面でリンクを選択します。

・挿入したいURLの入力また、下の段で自由に文字や絵文字に変更することも出来ます。

(例)詳細はこちら!など

ミュージックをつける

・画面上部のスタンプメニューから、編集画面でミュージックを選択します。

・ミュージックを検索することが出来ます。

複数の画像を差し込む

複数、画像を差し込むことが出来ます。

・画面上部のスタンプメニューから、編集画面でコラージュボタンを選択します。

・アルバムから写真を選択すると、複数枚写真を当て込むことが出来ます。

GIFスタンプを送る

GIF(ジフ)スタンプを送ることが出来ます。

・画面上部のスタンプメニューから、編集画面でGIFを選択します。

・好きなGIFを選択して、選択します。「夏」のような季節語や「祝」といったイメージで検索してみますと、イメージに近いGIFスタンプが出てきます。

ストーリーのリポスト・シェアする方法

ストーリをフィードにシェアする

ストーリーでは、自分のメディア投稿に反映することが出来ます。

・ストーリー閲覧中に、右下のメニューボタンを押します。

・フィルタやキャプション、位置情報などのメディア投稿の編集を行います。

こちらで編集を行い、シェアを押すだけで完了になります。

ストーリーをリポストする

ストーリーでは、他人にストーリーでメンションされた場合、その投稿を自分のストーリーにリポストすることが出来ます。

・他人のストーリーでメンションされますと、自分のDMに通知が届きます。そちらで、ストーリーに追加を押します。

・追加を押しますと、リポストが完了します。

ストーリーを保存/アーカイブする

ストーリーを保存する方法

投稿して24時間以内の自分や他人のストーリーを端末で保存することが出来ます。

・ストーリー再生中に、右下のその他を開きます。そちらで、保存をクリック。

・写真(動画)を保存:その時に表示されている画像もしくは動画のみを端末に保存

ストーリーズを保存:投稿されている画像と動画をまとめて1本のスライドショーとして保存

ストーリーをアーカイブする方法

ストーリーは、24時間を経過すると消えてしまいます。自分をストーリーであれば、アーカイブ確認することで、閲覧やプロフィール上に上げることが出来ます。

・自分のプロフィール欄から、メニューボタンを押してアーカイブを選択します。

・今までに投稿してきたストーリーが一覧で表示されます。保存したいストーリーをたっぶして、写真を保存を押すと保存が完了します。

まとめ

いかがだったでしょうか?Instagramのストーリーでは、出来ることがたくさんあり面白い機能も多々あります。Instagramのストーリー機能を使用して、他人や友達により見てもらいやすい投稿を作るために機能をたくさん使用して、投稿してみましょう。

弊社では、どんなストーリーがどの時間帯に一番見られたかを瞬時に確認が出来るInstagram分析ツール「pegasus」を提供しております。このような分析のツールを使ってみて、より「見てもらいやすい」ストーリーを投稿すると良いでしょう。

ABOUT ME
Jun
SWEEKの執行役員。Instagramマーケティングを含むWebマーケティング全体を担当している。