Newsニュース

News Instagram運用代行業務開始のお知らせ

株式会社スウィーク (本社:大阪市西区 代表取締役:内藤 惇太) は、Instagram運用代行サービスを2022年7月よりリリースしました。

 

 

 

  • 【サービス開始の背景】

株式会社スウィークはInstagram分析ツール「pegasus」の提供を2021年8月から開始しており、現在は1000アカウントを超える会員に導入を頂いております。サービスを導入する中で、企業のSNS担当様や導入店舗様より、実際に業務を行いながら投稿業務を行っていく時間を多くとれないといった課題を伺うことが多くなってきてました。弊社では、よりお客様の課題解決を行っていきたいと考えており、この度Instagramアカウント運用の全てを代行できる運用代行サービスを開始しました。

サービスURL:https://sweek.co.jp/instagram_marketing/


 

  • 【Instagram運用が重要な理由​】

これまで企業が打ち出す広告は、お金を掛ければかけるほど広告の露出が増え費用対効果が高い、PPC広告を打ち出してきました。その土俵では高い広告費を捻出できる資本力が高い企業が有利である状況が続いておりましたが、インターネットの普及とともに、PPC広告の市場が拡大し、広告枠の増加や入札競争が激化する中で、ユーザーはいわゆる「広告っぽい広告」を遠ざけるようになり、「魅力的な広告」に誘引されるではなく、「本当に価値のあるサービスかどうか」を軸にした判断基準を持つようになりました。

ユーザーはネット上の口コミや、企業が提供する広告ではないコンテンツを注視するようになり、その中でコンテンツプラットフォームとして、効果的にファンを獲得できるInstagramが注目されるようになりました。

 

  • 【今だけ10社限定で月額5万円!】

現在、当サービスでは10社に限り月額5万円で運用サービスをご利用いただけます。投稿の戦略立案から、投稿の企画、投稿業務、レポーティングなどをワンストップで行わせて頂きます。詳しくは、弊社までお問い合わせください。

 

  • 【株式会社スウィークについて】

社名:株式会社スウィーク
代表者:代表取締役 内藤 惇太
所在地:〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目1−7 四ツ橋日生ビル 4F
設立:2021年5月
URL :http://sweek.co.jp/
メールアドレス : contact@sweek.co.jp
電話番号 : 06-6556-9901